« 2007年12月27日 | トップページ | 2008年1月5日 »

2008年1月2日

雪をかぶった隠れ家

元日は小田から松笠観音寺へ初詣に上がった。

朝からの雪は一向にやむ気配はない。

参道に入ってまもなくすると大人の隠れ家だ。
「IMG_2898_1_1.JPG」をダウンロード

うっすらと雪をかぶっいる。

荷物を背負ったオジサンの姿もみえる。
「IMG_2900-a_1_1_1.jpg」をダウンロード

しいたけは雪の中でも健在のようだ。
「IMG_2905_1_1.JPG」をダウンロード

この日の目的は初詣を兼ねて「観音寺そば」を打つことである。

小田からは傾斜はゆるいが距離が長い。

この鳥井まで約1時間かかった。

本堂も鐘楼も雪で覆われていた。
「IMG_2922_1_1.JPG」をダウンロード

それにしてもそばを打つ手が凍える。

さらに寒気のせいだろうか、麺が延びない。
「IMG_2933_1_1.JPG」をダウンロード

いつもより太いそばができあがった。

今回はザルにはしなかった。

この寒さでは温かい汁そばが好まれるから、どんぶりを暖め、熱い汁を準備した。

高校生・中学生・小学生にそれぞれそば打ちを経験してもらった。

また釜方や盛り付けも手伝ってくれた。

お陰で好評でした。

次は正月三日に再びそば打ちに挑戦します。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月27日 | トップページ | 2008年1月5日 »