« 2008年1月2日 | トップページ | 2008年1月28日 »

2008年1月5日

ぜんざいで始まった隠れ家ひらき

互礼会は相互の年始挨拶でお開きとなる。

だがこの会は名実ともに仕事初めとなった。

「隠れ家開きはお酒を酌み交わして、ぜんざいやムカゴごはんを

頂き、気炎をあげましょう」と会長の挨拶があった。
     年始挨拶をする会長:Img_3073_1_1

だが、この仕事人たちはじっとしておれぬ性質らしい。

さっそくツリーハウスの木組みに取り掛かった。

ノミを振るい、ノコを引き、ゲンノウを打ち込む、材木を運ぶ。

誰一人として休む者がいない。

      木組みをする仲間:Img_3116_1_1

女性陣だって、ぜんざいやムカゴごはんの調理、お湯やかんざけな

どのほかに釜仕事に精を出すご婦人:

Img_3113_1_1

巴御前なみの山仕事に精をだし、丸太をまたいで重石の役を見事に果された。

おぼこのころのおてんば姿がしのばれます。
       

山仕事は男だけじゃねえ:

       重石は任せて:

Img_3096_1_1 Img_3130_1_1
       

ツリーハウスは掘っ立て小屋ではない。

基礎を固め、傾斜角度を割り出し、柱の長さを調整する。

その上に棟木を組む。

      現場を見ないと:

Img_3149_1_1

かなり高度な建築知識が要求される。

文科系の出る幕は全くない。

せいぜい炊事当番くらいだろう。

あるいはかまど前で火を焚くのがやっとだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月2日 | トップページ | 2008年1月28日 »