« 2008年4月6日 | トップページ | 2008年4月29日 »

2008年4月8日

大人のかくれ家を利用してください。

大人のかくれ家は竹林に囲まれた谷間にある。

だが、登山道を深く分け入った中国山地の峡谷でもないし、高い嶺に囲まれた山地でもない。

広島バスセンターから高陽・深川方面行きに乗り

中小田で下車して徒歩10分ほどで着く。

住宅団地から200mしかはなれていない。

その昔は農地だっが、耕作放棄されて、孟宗竹が繁茂して巨大な竹林となった。

近くの中小田古墳群が国指定の遺跡(注1)に指定されたこともあって、竹林の所有者から

有効利用の申し出があったという。

公民館のアドバイスもあって、団塊の世代をまとめて、「大人のかくれ家」がスタートした。

仕事一筋に生きてきたこの世代は有能な技能集団でもある。

設計、建築。土木、木工、デザインなど専門性を生かして、かくれ家をつくることになった。

すばらしいぎ技術力とマネジメントに長けたこの集団はまず竹でドームを建築した。

テーブルやイスも丸太切り出して中に据えつけた。

大人のかくれ家の看板も仲間の手作りだ。デザインも素人離れしている。

圧巻はツリーハウスと呼ぶ樹上家屋だ。

山の斜面を利用して、土台を埋め、その上に柱をたて、

注1.ここで三角縁神獣鏡が発見された。

、・

バス停から徒歩10分と

| | コメント (0)

« 2008年4月6日 | トップページ | 2008年4月29日 »