« 2008年9月25日 | トップページ | 2008年11月25日 »

2008年10月11日

かくれ家とそばうち

このブログやHP「おとなのかくれ家」のせいかもしれない。 Img_3606_1_1

かくれ家の知名度が上がってきた。

テレビで見たといった話も聞きます。

勿論、利用してもらい、このかくれ家の活動を知ってもらうのも大切です。

9月27日には近くで定点観察を終えた広島自然観察会の一行を迎えた。 Img_3619_1_1

手打ちそばでご接待をしようとそばうち仲間も応援に来てくれた。

釜や薪、打ち台など全部そろっているが、

水は不便だ。

自然流水を利用するしかない。Img_3607_1_2

水道が通じていないからである。

したがって麺を湯掻くには谷川を流れる水を使った。

沸騰すれば消毒できるからである。

これを洗い、冷やす水には水道水を使った。40リットルばかりImg_3609_1_1

近所からわけてもらって、小分けにて運んだ。

それでも準備には人手がかかる。

火をもやし、釜をたく。

そばをこねて伸ばす、細く切る。 Img_3625_1_1

このあたりは仲間のサポートがないとうまくいかない。

わがかくれ家の会長にもわざわざ足を運んでもらった。

市内に住むお孫さんも一緒だった。お孫さんは小学校の低学年と聞いた。

無邪気で活発です。目がはなせません。Img_3643_1_1

おばあちゃんも子守役でご一緒された。

このお嬢ちゃんたちは蕎麦を練って白粉にしたり、ブランコをして遊んだり、自然の恵みを

享受されたようだ。

会長宅に戻ると、さっそくに築山にあがり、唄の練習です。Img_3644_1_2

えっつ、だれが炭鉱節を教えたかって?

ウーン、それはキツイ質問じゃのう。

でもどんぐりころころもこのオッサンと一緒に唄いましたよ。

もっと若けりゃのう、お嫁にするじゃがのう!Img_3654_1_1

いうだけヤボよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月25日 | トップページ | 2008年11月25日 »