« 2009年1月30日 | トップページ | 2009年2月10日 »

2009年1月31日

ここで寝泊りはしない方がいいよ、凍えるよ。

旧暦の大晦日(1月25日)からここ大人のかくれ家でImg_6307_1_2

寝泊りをするつもりでいた。

寒波襲来の天気予報があった。

「子どもころにそんな寒波は経験ずみです。とにかく寝息が凍ったこともあるんじゃから」

「それりゃ、寒いいうもんじゃないぜ、Img_6245_1_1

凍え死ぬようなもんじゃけえ、やめときんさい」(広島弁)

みなさまの説得に応じてついに晦日参りは断念しました。

第一、ゴザはあるが、畳はない。

第二、寝袋だけで寒波を防ぐことができるか。Img_6242_1_1

第三、ゆたんぽはいくつ用意すればいいか。

第四、すきま風を防ぐ手立てはあるか。

など対策も考えると間に合わない。

ついに断念しました。Img_6248_1_1

でもここで寝ずのお篭りをするのは夢である。

その昔の田舎での正月行事の再現です。

そこで、正月二日の昼に、まず寝袋に入り、寝心地を試した。

少し寒気がゆるんだせもあろうが、実に気持ちがいい。Img_6317_1_1

午後2時ごろだから、つい、うとうとした。

夜となれば、毛布がいるし、湯たんぽは必須であろう。

これから、夏にかけて、気候も良くなる。

竹炭でご飯を焚き、おかずも」つくる。Img_6318_1_1

燗酒をいただき、寝袋に入って、携行のランプで読書する。

鍵をすればタヌキやキツネの侵入はなんとかなる。

一番厄介なのがオンナだそうだ。

でも横笛を吹く写真のような乙女が天から舞い降りるなら、 Img_6289d1_1_1

その姿をしばしとどめてほしいものです。

「天つ風 雲のかよいぢ 吹きとぢよ 乙女の姿 しばしとどめむ」

(僧正遍照)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月30日 | トップページ | 2009年2月10日 »